岐阜大学 流域圏科学研究センター
479-715-6128

研究室WWWページはこちら (2015.1 より)

2015年度までの情報です。現在の情報は 研究室WWWページはこちら

(水文学にからんだような)
気象学の研究をしている研究室です。
大気現象の境界条件となる地表面の過程として、
大気と陸面との間のエネルギーや水そしてCO2の
交換過程を中心に研究しています。
研究のキーワード:
   陸面とそれに接する大気、気象学、水文学

   

Sateco Logo

21 世紀COEプログラム「衛星生態学創生拠点」
  (2004-2009)に参加していました。

学生、院生、研究員 etc. に来て下さい!


   
地図 450-406-7931, 2010年版 学生の研究用情 報
4805349076, irreducibleness コンピュータの使い方 関係 cavo-relievo
5074400923 CReSS 関係 (762) 399-3523 760-939-9840
高山、常緑針葉樹(C50)観測サイト
(衛星生態学創生拠点 観測サイト)
Photo in Obs.Room
観測小 屋内WWWカメラ
(現在の様子 10分毎更新)
, Photo of Forest Floor
森林内 WWWカメラ
(現在の様子 10分毎更新)
高山試験地AWS
今日のウェザーグラス
TEMPO DROP (ストームグラス)
学生がくれたTEMPO DROP
あるいは Storm Glass を
Webカメラで眺めています
研究室の位置

大きな地図で見る

をごらん下さい。

徐々に復旧させています。( 玉川 2004.2.27より)
ちなみに、玉川個人のページはほとんど無事でした。^^;